伏見大手筋商店街 伏見大手筋商店街の公式WEBサイトです

  • 商店街MAP

    お買い物に便利な商店街の中のMAP。駐車場の場所や、大手筋商店街までのアクセスもご案内。

  • 商店街の歴史

    これまでの商店街の歴史を振り返ります。大手筋商店街の昔の写真も!

  • 近郊の名所

    お買い物しながら名所巡りはいかが?伏見には歴史的な趣のある名所がたくさんあります。

  • 商店街の見所

    名物の「おやっかまさん」や、伏見ゆかりのキャラクターをご紹介。
    ソーラーアーケードについても解説。

  • リンク集

    京都の商店や団体へのリンク集です。

ぱおぱおの家 大手筋文化センターひまわり 京都の実店舗が集まるショッピングモール きょうとうぇるかむ

「きょうとwel.com」は京都に実店舗を持っているお店だけのサイトです。だから安心ショッピング!

商店街の歴史

始まりはすずらん灯設置
大手筋商店街の形成

人口の増加、深草に第16師団設置(明治41年)、交通の発達(明治44年京阪電車開通)、桃山御陵御治定(明治45年)、酒造業の発展(明治37年ごろより)、工業地帯としての発達(大正7年頃より)等により大手筋商店街の通行者が著しく増加し、商店街的性格を高めようとする機運が高まりました。

 

 

 

 

 

多くの寄付金を得て約30基の街路灯を設置し、商店街としての形成を確立しました。

この街路灯はすずらんの花形取ったランプが5個ついているデザインで、大手筋の名物として好評を得ました。